ソフト整体SPATⓇとは?

当院ではボキボキと音がするような施術は一切行なっておらず、操体法に基づいた骨盤矯正法である「SPAT」(スパット/Soutaihou-based Postural Adjust Techniqueの略)というソフト整体法を施しています。

具体的には、腰痛、むち打ち損傷、膝を代表とする関節の痛み、頭痛、突発性難聴、自律神経失調症、バセドウ病、アトピー性皮膚炎などです。矯正法)で、主に整形外科疾患を対象に治療を行っています

動きの分析でゆがみを判定し、筋肉をゆるめた後にソフトな矯正で短時間にゆがみをとる療法です。パキパキするような強い矯正ではなく、安全で気持よく施術が受けられるのが特徴ですまた産後骨盤の調整にも適していますので是非お試し下さい。