オスグット・シュラッター病

オスグット・シュラッター病

オスグット・シュラッター病とは、10歳代前後のすねの骨、膝の下のある骨が痛みと腫を生じ骨が膨隆するスポーツ活動をしている男子に多い疾患です。